快適な毎日に出来る

アーユルヴェーダはインドに5000年前から伝わる健康法で、アビヤンガ、シロダーラなどのマッサージをはじめとして、ヨーガや呼吸法など広くにわたって健康に生活するための知恵が詰まっているものです。 元々は体質を3つに分けてその体質をバランスするという目的で食事や生活習慣を含めトータルにアドバイスするのがアーユルヴェーダですが、日本では主にアビヤンンガやシロダーラなどのマッサージが中心になっています。 すべてのメニューを受けると高額になってしまいますが、カウンセリングを受けてドーシャを確認したあとに、必要なアビヤンガだけ、シロダーラだけなどピンポイントで施術を受けることでお得に快適に健康促進に役立てることができます。

アーユルヴェーダは本来は、はじめにカウンセリングを受けて、施術を受ける方のドーシャという体質のバランスを判断して、それにあった施術をしていきます。 施術者二人で行う至福のマッサージ、アビヤンガや額にごま油を垂らして瞑想状態をつくるリラクゼーション、シロダーラ、さらにはハーブを蒸してスチームをつくるハーバルバスなどでトータルに健康管理をしていきます。 ただしこうしたアーユルヴェーダのフルコースは時間もかかりますし相場も20000円を超えてきます。 もっと気軽にアーユルヴェーダを受けるならアビヤンガに重点をおいたマッサージなどを選べば60分から90分程度で、受けやすい価格のコースを見つけることができます。